ロッテは涌井が6年ぶりの完封で5勝目を挙げた。尻上がりに調子を上げ、5安打で三塁を踏ませなかった。打線は三回に荻野のソロで先制し、六回に角中の三塁打、七回に鈴木の犠飛で加点した。日本ハムは打線が振る...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ