オリックスが21安打14得点の猛攻で快勝した。二回に若月の適時打などで2点を先行し、三回は打者9人で4点を追加。その後も着実に加点した。新人の山本は5回2失点でプロ初勝利。ロッテは投手陣が総崩れだっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ