日本プロ野球選手会は28日、巨人の山口俊投手が東京都内の病院で男性警備員を負傷させたなどとして今季終了までの出場停止と罰金、減俸を科されたことに対し、処分が重過ぎるとして巨人に再検討を求めるとともに...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ