ロッテが今季初の4連勝。二回に角中の4号2ランで先制。四回はペーニャが7号ソロを放ち、七回に1点、八回にも失策で2点を加えた。涌井は5回1失点で約2カ月ぶりの4勝目。ソフトバンクは千賀を援護できなか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ