ヤクルトが連敗を3で止めた。3―3の六回にリベロのソロと西浦のスクイズで2点を勝ち越した。小川は7回2/3を3失点で7勝目。ルーキが1回1/3を1失点で4セーブ目。DeNAは九回の反撃も1点止まりで...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ