阪神が2試合連続の3本塁打で打ち勝った。0―1の三回に糸井の適時打と福留の3ランで4点を奪い逆転。五回に糸井のソロ、七回に中谷の2ランで加点した。藤川が2勝目、ドリスが30セーブ目。ヤクルトは原樹が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ