日本ハムがサヨナラ勝ちで3連勝を飾った。6―7の七回に大谷の5号ソロで追い付き、延長十一回、失策などで1死一、二塁として投手の二塁けん制が悪送球となり1点を挙げた。7番手の宮西が3勝目。ロッテは4連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ