西武が土壇場で逆転勝ちした。2―3の九回、浅村、山川の連打で無死一、三塁として栗山の犠飛で追い付き、炭谷の適時打などで3点を勝ち越した。4番手のシュリッターが来日初勝利。ロッテは救援陣が踏ん張れなか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ