DeNAが連敗を3で止めた。二回に戸柱の2ランと倉本の適時打で3点を先行し三回にロペスの犠飛などで2点、九回にロペスの2ランで加点。ウィーランドは6回1失点で6勝目。ヤクルトはプロ初登板の梅野が3回...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ