セ・リーグは8日、首位広島が中日に延長十二回、1―1で引き分け、2位阪神が巨人に1―6で敗れたため、リーグ2連覇を狙う広島に優勝へのマジックナンバーが「33」で両リーグを通じて今季初めて点灯した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ