西武が快勝した。1―1の五回1死一、三塁で浅村の投ゴロの間に勝ち越し。さらに山川の8号3ランで突き放した。八回にも外崎が9号ソロ。ウルフが7回1失点の好投で9勝目。ソフトバンクは武田の乱調が痛かった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ