中日が逆転勝ち。1―4の五回に藤井の5号3ランで追い付くと、八回2死二塁から京田の中前打で勝ち越した。3番手の又吉が5勝目。九回を締めた岩瀬が2セーブ目。巨人は五回以降無得点。九回は好機で自滅した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ