オリックスは3―4の七回2死二塁からマレーロの適時打とロメロの20号2ランで3点を奪い逆転した。六回1死二、三塁のピンチを抑えた大山がプロ初勝利。九回はヘルメンが抑えて来日初セーブ。日本ハムは救援陣...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ