オリックスが4本塁打と打ち勝ち、連敗を8で止めた。2―2の五回に暴投と内野ゴロ、ロメロの18号3ランで5点を勝ち越し、七回に中島の満塁本塁打で差を広げた。金子は七回途中5失点で8勝目。楽天は投手陣が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ