26日に神宮球場で行われたヤクルト―中日15回戦で、ヤクルトがプロ野球記録に並ぶ10点差からの逆転勝ちを決めた。プロ野球史上4度目でセ・リーグでは1951年の松竹以来、66年ぶりとなる。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ