広島が18安打12点で今季最多の貯金25とした。三回に菊池の内野安打で先制し、四回は鈴木のソロと岡田、田中の適時打で3点。その後も着実に得点した。六回まで完全試合の岡田は七回途中1失点で8勝目。中日...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ