西武は一回にメヒアの左越えの16号2ランで先制した。三回は源田の中犠飛、七回にも源田の右前打で1点を加えた。多和田が7回無失点で2勝目。日本ハムは白村が4回3失点で降板。打線も今季11度目の零敗と援...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ