中日が長打攻勢で押し切った。0―1の二回にバルデスの3点二塁打で逆転。三回はビシエドが14号3ラン、五回と七回はゲレーロが25号、26号ソロを続けて打った。バルデスが6回1/3を4失点で6勝目。広島...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ