中日の岩瀬仁紀投手が21日、マツダスタジアムで行われた広島13回戦の八回に登板して通算登板試合数を945とし、巨人などで活躍した金田正一の数字を抜いて歴代2位となった。左腕では歴代最多で、セ・リーグ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ