ロッテが逆転サヨナラ勝ちで連敗を4で止めた。1―2の九回2死満塁で加藤が左越えに2点適時二塁打を放って試合を決めた。内が4勝目。オリックスは九回に大城のプロ初本塁打で1点を勝ち越したが、抑えの平野が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ