阪神が大勝し、2連勝。中日戦の連敗を4で止めた。同点の三回に上本のソロと福留の2ランで3点を勝ち越し、五回も6安打で5点。メッセンジャーは要所を締め、7回1失点で8勝目。中日は投手陣が踏ん張れず、3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ