西武が今季最多の16得点で大勝した。1―1の二回に浅村の2打席連続の9号3ランなどで6点を奪い、四回には秋山が3ランを放った。野上が6回4失点で6勝目。ロッテは3連敗で自力でのクライマックスシリーズ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ