巨人は0―2の六回に村田、亀井の連続適時打で追い付き、七回に長野の2戦連発となる7号ソロで勝ち越した。田口は8回2失点でリーグトップに並ぶ8勝目。九回はカミネロがしのいだ。ヤクルトは今季2度目の8連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ