広島が競り勝った。5―5とされた直後の七回、丸のこの日2本目の16号ソロで勝ち越した。2番手で投げた一岡が3勝目。八回を中崎、九回を今村が抑えて逃げ切った。巨人は打線が3度追い付く粘りを見せたが、継...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ