楽天が逆転勝ちした。1―2の五回無死満塁から銀次の二ゴロの間に追い付き、続くアマダーの犠飛で勝ち越した。九回はウィーラーの2ランなどで3点を奪った。釜田が6回2失点で6月13日以来の4勝目。ロッテは...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ