ヤクルトは30日、雄平が東京都内の病院で右有鉤骨の骨折と診断され、7月3日に手術を受けると発表した。全治2~3カ月の見込みで、復帰は早くても今季最終盤となる。28日の巨人戦でファウルした際に負傷し、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ