ソフトバンクは一回に内川の適時打で挙げた1点を5投手の継投で守り切り、4連勝を飾った。松本裕が5回2/3を無失点で2勝目。六回2死満塁のピンチを嘉弥真が三振で切り抜け、サファテが22セーブ目を挙げた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ