プロ野球西武の投手コーチだった森慎二氏が28日に多臓器不全のために42歳で死去して一夜明けた29日、チームメートらは早過ぎる突然の別れに悲しみに包まれた。遠征先から東京へ戻る那覇空港で取材に応じた主...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ