ソフトバンクがサヨナラ勝ち。5―6の九回2死一塁から、福田が初のサヨナラ2ランを放ち試合を決めた。サファテが2季ぶりの白星。西武は四回までに4点をリードしたが救援陣が精彩を欠き、最後は抑えの増田が打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ