DeNAは一回に戸柱の適時打で2点を先制し、五回にロペスが2ランを放った。石田は丁寧に内外角を突き、6回を投げて毎回の7三振で無四球無失点と好投し、約2カ月ぶりの2勝目。ヤクルトはリーグ最速で40敗...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ