楽天が連敗を3で止めた。2―2の八回に島内の適時三塁打で勝ち越し、ペゲーロの満塁本塁打で突き放した。先発の美馬は6回2失点。阪神は同点に追い付いた後の好機を生かせず、八回に救援のマテオ、松田が乱れた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ