ソフトバンクが逃げ切った。一回に柳田の適時打などで2点を奪い、三回に川島が2ラン。四回は無安打で加点した。バンデンハークが7回3失点で7勝目。サファテが4年連続20セーブ。広島は丸が3本塁打しながら...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ