ヤクルトが競り勝った。一回に雄平の二塁打で先制。グリーンが四回に適時打、六回に来日初本塁打を放った。由規は要所を締めて7回1失点で2勝目。楽天は今季初登板の安楽が6回3失点で黒星を喫し、連勝は3で止...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ