DeNAが逆転勝ちした。2―3の九回に宮崎が左中間へ4号2ランを放った。3番手のパットンが3勝目。九回を締めた山崎康が7セーブ目を挙げた。西武は菊池が8回2失点と好投したが、抑えの増田が誤算で連勝が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ