9日の交流戦、オリックス―中日1回戦(京セラドーム大阪)で、オリックスのマレーロが五回に2点本塁打を放った後、ホームインの際にホームベースを空過したため本塁打が取り消される珍事があった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ