左アキレス腱断裂から復帰を目指す阪神の西岡が9日、ウエスタン・リーグのソフトバンク戦(甲子園)に「1番・指名打者」で出場し、三回2死満塁から中前に2点打を放ち、実戦復帰後初打点をマークした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ