ソフトバンクがともに今季最多の20安打、5本塁打で大勝。三回にデスパイネの2ランなど5長短打で6点を挙げ、四回は柳田がソロ。六回もデスパイネ、松田の本塁打などで6点。中田は5勝目。ヤクルトは2年ぶり...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ