ソフトバンクがサヨナラ勝ち。1点を先制されて迎えた五回、ジェンセンのソロで追いつくと、延長十回に柳田の内野安打の間に三塁から明石が生還して試合を決めた。延長十回を抑えた岩崎が2勝目。ヤクルトは引き分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ