阪神がサヨナラ勝ちした。1―3の九回、内野ゴロの間に1点を返し、代打原口の適時打で同点。延長十一回は1死満塁から岡崎が左翼線安打で試合を決めた。日本ハムは九回の増井が誤算で、十一回は四球と失策でピン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ