日本ハムは三回に近藤の2点二塁打と中田の5号2ランで4点を先制した。1点差に詰め寄られた五回にはレアードの犠飛で加点。中村が5回3失点で2年ぶりの勝利。増井が9セーブ目。DeNAは投打がかみ合わなか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ