ソフトバンクは4連勝で貯金を13とした。育成出身の石川がプロ初先発で6回2失点と好投し、プロ初勝利を挙げた。打線は一回に柳田の適時二塁打などで2点を先取。その後も効果的に得点した。中日は大野が踏ん張...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ