西武が逆転勝ちで4連勝。2―5の六回に秋山の3ランと浅村の二塁打で4点を奪い、七回に秋山の2点適時打で加点した。2番手ガルセスが来日初勝利。増田が8セーブ目。日本ハムは四死球から失点を重ね、リードを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ