ソフトバンクは22日、左肘の炎症のため離脱していた和田毅投手が、神奈川県内の病院で内視鏡による骨片を除去する手術を受けたと発表した。復帰まで約3カ月の見込み。工藤監督は「(リハビリを)急げとは言いた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ