ヤクルトが今季初の4連勝。三回に今浪の2点三塁打などで4点を奪った。六回に山田の5号3ランで加点。小川は七回途中3失点で4勝目をマーク。阪神は3連敗。制球が乱れた藤浪は四回途中で降板し、2敗目を喫し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ