DeNAは九回に宮崎の2点三塁打と戸柱の適時打で延長戦に持ち込み、十回は1死満塁としてロペスの右犠飛で勝ち越した。広島は今村が代わった九回にピンチで踏ん張れなかった。九回も十回も失策が失点につながっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ