広島が3連勝。野村は低めを丁寧に突く投球が光り、7回1失点(自責点0)で3勝目を挙げた。打線は0―1の五回に3安打4四球で5点を奪い、逆転。八回にも代打松山の2点適時打などで5点を加えた。DeNAは...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ