広島が連敗を4で止めて今季20勝目。五回に一度は逆転されたが、七回に鈴木がこの日2本目の2ランを放ってリードを奪い返した。鈴木は3安打5打点の活躍。ヤクルトは九回に1点差とした後の2死満塁で大引が凡...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ