阪神が5連勝で首位を守った。鳥谷が5打点と躍動。四回と六回に2点打を放ち、八回はダメ押しの右犠飛。能見は六回途中まで粘りの投球で今季初勝利を挙げた。広島は3連敗。先頭打者が5度出塁したが生かせず、1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ