オリックスは金子が開幕5連勝でリーグ単独トップに立った。打たせて取る投球で完投を逃したが、九回途中まで1失点だった。打線は二回にT―岡田と中島の2者連続本塁打などで3点を先制した。楽天は打線が攻め手...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ