ソフトバンクは1―1の七回に川崎の安打から、途中出場の福田の1号2ランで勝ち越した。中田は丁寧にコースを突き6回1失点で2勝目。九回はサファテが締めて9セーブ目。オリックスは打線が振るわず、連勝が3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ